トップページ > スタッフの紹介

スタッフの紹介Staff

福島 ゆきこ

福島 ゆきこ
技術者

美容師/メンタルケア心理士
特定化学物質等作業主任者/食品衛生責任者

出身地:茨城県古河市
誕生日:1971年5月2日

「はじめまして。福島ゆきこと申します。
無類の動物好き。正直さだけが取り得です。
そして、ご存じの通り宝塚ファンです」

ちょっとだけ自己紹介させていただきます。
2005年…子供の手が少し離れてご遺体の修復・メイク業界のお仕事に入る前は、どこにでもいるただの主婦でした。

その後、葬儀関係のお仕事を辞め、生体美容を始めさせていただきました。

足立区の自宅リビングで座椅子一つ、施術代金は0円からのスタートでした。

そこから500円、1,000円、1,500円というように、技術向上・各種資格取得と共に徐々に施術代金を上げさせていただき、自営業として成り立つ形態に整えてまいりました。

国家資格である美容師免許は、家族の協力を得て、親子ほど年の違う子たちと共に30代後半から通信制美容専門学校に通い、2011年40歳にして取得いたしました。

バリバリにサロン経営をされている美容系の先生方と私とでは、20年遅れて今に至ります。

高校卒業後の社会人経験
23歳での結婚・出産・子育て、主婦経験
その後、子供を抱えての社会人経験
主人との死別

などを経験させていただきました事により、美容系一筋の先生方とはまた違った面でお客様にご奉仕させていただく事が出来るのかな・・・と思っています。

こねこのシッポは2009年6月1日に江東税務署へ青色申告として個人事業届を提出しています。

2016年秋、港区サロンをプレオープンする運びとなりました。
正式なオープン日は主人の誕生日である4月17日にしたいと考えておりますので、2017年4月17日が港区サロンのオープン日です。
女性限定、完全予約制の美容所登録エステティックサロンです。

宝塚歌劇を愛する全ての女性の美と癒しのサロンとして、これからずっと永く営業出来たらと思っております。

こんな私にお部屋を貸して下さった大家さんに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
内見の時からお部屋の印象がとても温かく「ここでお仕事が出来たらいいな」と願っていた場所です。

東京宝塚劇場からは電車で2駅です。御成門からは徒歩9分です。
入り待ちや出待ちの間、大好きなスターさんのお茶会やお食事会参加に向けてのエステティックサロンとしてご活用下さいませ。


江東区東大島サロンは曜日・時間限定ではございますが、引き続きお仕事させていただきます

サロン開業当初から、地元のお客様にずっと支えていただきました。
主人との死別から、何とか今日まで自死を選ばずに生き続ける事が出来ましたのも、江東区サロンのお客様の温かいお気持ちのおかげです。

お客様には感謝してもしきれません。
コツコツと、良いお仕事をしてお返しして行きたいと思っております。
※東砂のお客様ご優待価格と、農大生限定学割は、ご恩返しのほんの一部です。


ページトップへ戻る
Copyright(C) 港区虎ノ門の神谷町駅マツエク&ハイフエステサロン【こねこのシッポ】 All Rights Reserved.